2009年06月03日

喉の痛み

喉の痛み

一般的には風邪が原因の喉の痛みですが、風邪と一言にいってもいろんなタイプの風邪があります。また風邪以外の原因による喉の痛みもあります。



喉の痛みの原因

■風邪が原因の喉の痛み
風邪の原因になる病原体は200種類以上あります。主なものは「ライナ・コロナ系」「アデノ系」「エンテロ系」「インフルエンザ」「SARS」などです。いずれも喉の痛みの症状がでます。また、ヒスタミンによって風邪のような症状が出ることもあります。

■プール熱が原因の喉の痛み
夏になるとお子さんがかかりやすいのがプール熱です。アデノ系の病原体によって症状が出て、喉の痛みや目の充血を伴い熱が出ます。

■アレルギーによる喉の痛み
免疫異常によって起こる花粉症などのアレルギーで、鼻水が喉に流れ込んで喉や気管支に炎症を起こし、喉の痛みなどの症状が出ることがあります。

■ストレスが原因の喉の痛み
ストレスによって免疫能力が下がり喉や気管支に炎症を起こすことで喉の痛みなどの症状が出ます。

■シックハウス症候群による喉の痛み
建築資材の接着剤、壁紙、塗料、フローリング、合板材に含まれるホルムアルデヒドやキシレンなどの物質によって化学物質過敏になり免疫異常を起こし、喉の痛みなどの症状が出ることがあります。

■内臓からの喉の痛み
喉の痛みに関連する内臓に肺や腎臓があります。肺や腎臓が元々弱い方は喉の痛みにも注意が必要です。

喉の痛みを治す方法
■風邪やプール熱を治す
症状が出たら、まずお医者さんに掛かるのが一番です。専門医に掛かり、薬を処方してもらいましょう。安静にし、体温が下がり過ぎないように、汗をかいたらこまめに着替え、室温を25℃くらいに保ち、湿度を60%以上にします。水分を沢山とって、栄養も充分に摂るようにして消化の良いお豆腐などでタンパク質を補給し、ビタミンCやビタミンB1を多く摂るようにします。喉の乾燥を防ぐためにトローチや飴をなめるのもいいでしょう、最近流行のプロポリスも効くようです、マスクをするのも効果的でしょう。裏技的なところでは「ごぼうの絞り汁」を飲むというものもあります。ごぼうに含まれるタンニンが喉の炎症を抑え、喉の痛みをやわらげてくれます。

■アレルギーを治す
特効薬はありませんが、専門医に掛かり症状によっては免疫注射などが効果的な場合もあります。しかし免疫注射はリスクも高く、効くかどうかもわからないケースがほとんどなので、あまり有効な手段とはいえません。生活環境や食生活を変えることで対処するほうが効果的な場合もあります。

■ストレスが原因の場合
ストレスが原因の場合はまず喉の痛みを治す、と同時に心をリラックスさせてあげましょう。お手軽なものですと入浴時にアロマテラピーを取り入れたりハーブティーでリラックスするなど、心のケアが重要です。

■シックハウス症候群の場合
喉の痛みは化学物質が原因なので、化学物質を取り除く必要があります。家をリフォームするか建て替えるのが一番ですが、簡単に出来ることではないので、換気設備を充実して24時間フル稼働させます。フィルターのメンテナンスもこまめに行います。喉の痛みは専門医に掛かり、症状が出たら早い段階での対応が必要です。

■内臓が原因の場合
内臓が元々弱い方は漢方薬が効果的です。肺に原因がある場合は「麦味参」や「西洋人参」を、腎臓に原因がある場合は「六味丸」や「逍遥丸」が効果的です。また喉の痛みに直接効くのは「胖大海」という木の実をお湯にいれて飲む漢方もあります。

喉の痛みの予防法
■風邪やプール熱の予防法
良く目にすると思いますが「うがい」「手洗い」に尽きます。家に帰ってきたら「うがい」「手洗い」を心がけます。また、プールから上がったときも「うがい」「手洗い」をしましょう。プールから上がったときは目の洗浄も大事なことです。


アレルギーの予防法

食生活の改善でアレルギーを抑えることが出来ます。納豆やヨーグルトなどの発酵食品で腸の中の善玉菌を増やすよう心がけます。また甜茶やシソの実などもアレルギーに効果的とされています。


ストレスを解消法

普段から「笑い」のある生活を心がけましょう、何気ないおしゃべりやちょっとした愚痴をこぼせる相手を見つけることです。集中できる趣味を持つのもいいかも知れません。


シックハウスの予防法

マンションや家を購入する時は、充分な調査や建設業者との話し合いが必要です。一生物ですから事前の調査には充分な時間を使いましょう。また、契約時にもきちんとした書類でシックハウスに関する契約をしましょう。

文章素材集 - 喉の痛み
【関連する記事】
posted by shop ideai 店長 at 11:06| Comment(0) | 病気の予防について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。